News & Career Advice

22.Feb.2022

Amazonオーストラリアが個人配達員にも業界レートを適用

米オンライン小売り大手Amazon.comのオーストラリア子会社、Amazon Australia が、個人事業主との間で直接契約を結び、商品の配達業務を委託する「Amazon Flex」で、NSW州の委託ドライバーを対象に世界で初めて業界賃金レートを設定したとAustralianなどが伝えた。   NSW州労使委員会(IRC)の判決に基づき、業界レートは3月から2025年までに段階的に導入される。 積載量1.5~3.0トンのバンを使用するドライバーは現在の29.95豪ドル(約2,500円)から43.74 豪ドル(約3,650円)に時給が引き上げられる。(為替レートは2022年2月22日時点で計算) 小型車両のみの使用が認められたドライバーも現在の27.86豪ドルから37.80 豪ドルに引き上げられる。但し、自転車などでの食品配達に対しては適用されない。 また、NSW州のAmazon Flexのドライバーは、紛争解決や団体交渉などの権利も認められる予定だ。   <Resources/参考情報> The Daily NNA豪州&オセアニア版(Australia & Oceania Edition)

18.Jan.2022

複数アワードを対象にパンデミック休暇(無給)取得の権利が延長に(18.01.2022)

Fair Work Commisionは、複数のアワードを対象にパンデミック無給休暇の取得権利を延長しました。 これはスケジュールXをもとに定めるもので、休暇取得は2022年6月30日までに開始する必要があります。 年次有給休暇取得の規定変更の延長は実施されず、2021年12月31日を以って終了となりました。   スケジュールXとは? スケジュールXとは対象となるアワードにおいて、政府が一時的に導入した規定です。 条件を満たす従業員は以下の取得が可能となります: 2週間のパンデミック無給休暇 雇用主が合意した場合、半分の給与計算で2倍の年次有給休暇の取得(休暇が2021年12月31日以前に開始した場合)   対象アワード Mobile Crane Awardを含む74のアワードが対象となります。 Mobile Crane Awardのパンデミック無給休暇対象期間は2022年1月1日から2022年6月30日迄となります。 詳細はUnpaid pandemic leave and annual leave changes to awardsよりアクセス可能です。   コロナウイルスと豪州の職場における法律 職場がコロナウイルスの影響を受け、職場での権利や義務についての情報が必要な場合はこちらから閲覧が可能です。 当リンクでは以下の情報を確認できます。 コロナウイルス感染症のワクチン 職場への復帰 隔離及び自己隔離 給与、休暇、及びstand down(休業)   <参照> Coronavirus and Australian workplace laws

Back to Career Advice Index

Have an enquiry?
We're here to help you, click here to contact us!