日本語によるワークショップのご案内

15年前の春、ある二人が日本の同じ大学を卒業しました。二人はよく似ていました。どちらも成績が良く、希望していた会社に内定が決まり、明るい将来に向け情熱的な夢に満ちていました。

最近、この二人は同窓会で再会しました。

 

二人は相変わらずよく似ていました。二人とも同じ頃結婚をしていて、同年代の子供が二人いました。

 

しかし違いもありました。一人は卒業後勤めた会社の中間管理職でした。自分はこのままこの会社で終わるのか。自分がこの先どうしていいのか、悩んでいました。しかしもう一人は独立して起業し、その業界ではそれと知られる会社の社長でした。相変わらず情熱的な夢を持ち、その夢に向かって一歩ずつ進んでいました。

 

<何が違いを生じさせたのでしょう?>

 

その違いは、自分自身をきちんと理解していたか、そして自分がどうしたいのか、あるいはありたいのかという目標設定ができたたかどうかという点から生じたのです。

 

今回開催するワークショップは、この違いを生じさせる理由に関する知識、それもワークショップに参加した時だけではなく、今後の人生で何度も役立つ知識と実用的なツールを提供するのが目的です。

 

詳細、お申し込みはこちらからどうぞ。

 

<ウォレン・バッフェのアドバイス>

人生で成功するには(少なくとも経済面で成功するには)、消費者であり続けるのではなく、投資家になる必要があるとよく言われます。

 

では人ができる最良の投資は何でしょう?

 

アメリカで2番目の金持ちであり、世界で最も成功した投資家と言われるウォレン・バッフェは、最良の投資は株でもなく、不動産でもなく、自分でビジネスをすることでもないと言っています。

 

彼が最良の投資と思うもの、そして自分がしたあらゆる投資の中で一番だと自信を持って言い切れること。それは「自分自身への投資」です。

 

<成功への投資>

今回ご案内するワークショップに参加されたからといって、すぐに成功するということは保証できません。しかし、このワークショップが、これからずっとあなたの人生の目的をはっきりさせ、頼りになり、役立つ知識とツールを手に入れる機会であることは保証できます。

 

冒頭の二人は共に大学を出て、共に働き始めたのです。なぜ彼らの人生は違ってしまったのでしょう?

 

知識です。そして自分自身に投資をして、役立つ知識を手に入れようという決意です。

 

今すぐ最良の投資をしませんか。

 

今回のワークショップは50名様限定募集です。お申し込みはこちらからどうぞ。

Event

Leave a Reply